ボンカレー、マイレージアップグレード、被災地にヘルプ


いまボンカレーを食べながら書いている。
ボンカレーってレトルトにしてはかなりレベルが高いしろもんだ。
宇宙飛行士の、ええと、だれだったかな、毛利さんだったかな、
機内食用に自分で隠し持っていった
ボンカレーが最高だったって話があったけど
なんとなくわかるなー。

今度もっと日本から持ってこようっと。

話は飛ぶけれど
最近空港での荷物チェックインが4つまでオッケイになった。
正確に言うと来年3/11まで。
知らない間にマイレージカードがアップグレードしていて
何やらサービスが全く違う。
なんだかいつもより対応がいいな〜なんて思っていた。
まあ、普段から日本の航空会社はすばらしいけど。
機内では座ったとたんに
『野瀬さま、いつもご搭乗ありがとうございます』
なんて名指しで言われて、『は、はい』とおどおどしてしまった。
初めてラウンジなるものに入ってみたけれど、
ネットはワイヤレスでフリーでつながるし、飲み物食べ物すべてフリー。
これだったら早く空港に行ってゆっくりしてから〜なんて思っちゃうね。
なんかずいぶん違うんだな〜。
ネットはすくなとも空港内は全てフリーでワイヤレスにしてほしいもんだ。
ネットフリーのウィーン空港は偉い。
フリーゾーンがある福岡空港も偉い。

ところで昨日話したマック天才君が家に来ている時に
『友人が携帯壊れたので直さなきゃなんだけど、今このへんにいるので
ここに連れて来てもいい?』っと言われた。
携帯と言ってもiphoneとかじゃなくて
昔の携帯だったんだけど特殊なドライバーで(それを持参しているのもすごいけど)
分解してドライヤーやらツマヨウジやら
綿棒やらを使って原始的な方法で直してしまったのは驚いた。

それはそうとその来てくれた方はアーティストで
なんだかふわ〜っとした人だった。
いろいろ話したら日本から帰って来たばかりで
被災地に行って支援活動していたとか。
NYから何のつてもなく突然行ったらしい。

足下にある瓦礫を10メートルくらい先に移動する単純な作業でも
偉くありがたられたらしい。
多分40後半位の男性ですが
『今までの人生でこんなに感謝された事はない』
と言っていた。

ヘルプしに行きたいって言っている人はいっぱいいて
でも、
ヘルプするのに登録したいけど出来なかった、、
行っても結局邪魔になるらしい、
復興の為のトラック往来の邪魔になる、
粉塵によって肺炎にかかり病院に運ばれる人が物凄くいる、とか
いろいろ言われるけれど。

実際は人手が足りなくてやれる事はいっぱいあるらしい。

ラウンジで浮かれている場合ではありませんね。。。

彼はフォトグラファーでもあるんだけど
写真は全く撮らなかったらしい。

とボンカレーからかなり話しはずれましたが、
今日はこのへんで。

ばいばい。

 

コメントを残す