ドリームハウス。今回メキシコの宿泊先。


本当は歌手のホセ・アダン宅宿泊のはずだったんだけど、急遽、奥さんのミッチーから当日連絡がきて『栄進はアダンのところじゃなくてすごいところに泊まるの』としか情報がなくて(彼女はいつもこんな感じで旦那よりメキシコ人っぽい。。。)。

マサトランに行ってさてホテルのチェックイン?だと思ったら3年前のメキシコ日本交流400年の主催者の方の家ということで。

行ってみたら本当に『すごい』家だった。目の前にバーンと海が広がる。波が家まで押し寄せるんじゃないかなってくらい海が近い。日本も防波堤なんかつくらないで(防波堤によって波が押し寄せて街が全滅した地域が釜石にはある)高い建物を海沿いには立てたらいいんじゃないかな。防波堤作ったら波がきてるのかも見えないだろうし。想定外の波がどうのって言ってんだったら、想定外の高いビルを海側には作っておいて、波がきたら上に上がればいいんじゃないの。でもメキシコの建物の場合、どっか欠陥がありそうで、ビルごと流されてしまいそうだけれども。隣の部屋を工事していたけれど3月に出来上がるはずが6月末になっても終わらないでダラダラやっている、、、みたいな感じでした。。。とにかく、ドリームハウス(と僕は勝手に呼んでいた)に滞在したのでした。、

写真は滞在先のリビングリームから。
他の写真はこちらにて。
http://blog.livedoor.jp/acnose/archives/2017-06-25.html

20170619マサトラン宿泊先

コメントは停止中です。