ニューアルバム録音。


Eishin Nose+Satoshi Takeishi THE GATE studio recording in NY part two 2017.6.29 at BUNKER STUDIO Brooklyn

昨日レコーディング終わりました。
武石さんとのデュオの2枚目のスタジオレコーディング。
あとのアルバムは全てライブアルバム。

メキシコから帰ってきて、なんかぼーとしていてすっかりボート部。
ボート部すぎて、、間違って、
歯磨き粉を冷蔵庫に入れようとして我に返った。
危ない危ない。
歯磨き粉で顔を洗わなくてよかったな。。

帰ってきて5日後にレコーディング。

どうなることやらと思ったが、
まずまずかな~。
でも9曲あって昼ごはん食べたあとから、ちょっとイマイチな箇所もあり。
ラプソディーインブルーと泡盛をコンバインした大曲があったり。。
というか、、、写真みてのとおり、同じ部屋で録音しているわけで、
通常スタジオ録音は別々の部屋で録音して、メロディー間違ったら、そこだけ取り直したり、ソロやり直したりするんですが、このユニットでは必ず同じ部屋で録音で音がかさなっているためそういう作業は不可能。
だから一発勝負。
その代わり、スタジオ録音でも臨場感溢れる演奏とバイブみたいのを大切にしている。少々間違っても、綺麗にパーフェクトよりいいか、、みたいな感じ。

inside out dreamも同じ部屋だし、here now hearとwaitingは一部別の部屋だけど、結局メロディーをやりなおすとか、そういうのはやってないんで、ほぼ僕のアルバムはスタジオでもライブみたいな感じ。。

なので、、メロディーを間違ったりするとおじゃんなので(あるいは頑張って他のテイクのメロディーの部分だけを入れ替えることは可能の場合もある)
かなりの集中力を要します。

4、5曲くらいまで、ほぼ最初のテイクで1発でいい感じで、念の為もう1テイクって感じでしたが、、後半は込み入ったアレンジの込み入ったメロディーの曲が多くて。
まあ、とりあえず、なんとか終わりました。

10月までには完成予定。

今からしこたま聴き直します。

20170629スタジオレコーディング

コメントは停止中です。