SVV 9月号


 札幌の音楽情報誌SVVに各月で記事を書いています。

9月号では今日のライブ『STONE』

の事も書いてあります。

タイムリーなので載せてみます。

 

http://www.svv.jp/top.htm

 

皆さんこんにちは。

ピアニストの野瀬栄進です。

この夏は如何過ごされたでしょうか。

僕は8月北海道に居ました。

僕が小さい頃よりも確実に蒸し暑くなっている気はしますが、

やはり他の地域と比べると北海道の夏は過ごしやすいですね。

さて今回はニューヨークのライブハウスをいくつか紹介します。

ニューヨークのジャズライブハウスは店ごとに色があり

ビバップやストレートアヘッド系中心の店

アバンガードやフリー系中心の店

ワールドミュージック系の店など系統がわりと

はっきりしております。

今回はアバンガードやフリー系中心の店をご紹介致します。

まず最初にビレッジにある55barという所です。

地下にあるこの店はマイク・スターン(g)が

毎週のように演奏しております。

ピアノはないのですがいつも素晴らしいミュージシャンが

演奏していており10ドルそこそこで聴けます。

次にコーネリアストリートカフェ。

ここはレストランの地下にあります。

(あまり観光客が来る事のない店の一つで場所も解り難ければ

なかなかスケジュールなどの情報も少ないかもです。)

ここはピアノがありますが、結構ぼろいピアノで

どちらかというとピアノレスかキーボードが入っての演奏が多いようです。先日はここでドラムの

ビクタールイスの演奏を聴きました。

http://www.corneliastreetcafe.com/home.asp

ADAM KOLKER-SCOTT WENDHOLT QUARTET 

Adam Kolker, saxophones; Scott Wendholt, trumpet; Ugona Okegwo, bass; Victor Lewis, drums

 

とても音楽的でメリハリのある素晴らしいドラマーでした。

音がもの凄く柔らかく且つ力強くダイナミックスがあり

とてもクリエイティブなドラミングで音楽にカラーを与え

強烈なグルーブ感でバンド全体を支えていました。

なかなかNYでも聴けないドラマーですし小さいライブハウスで目の前で聴けたのはラッキーでした。

次に紹介する

コメントを残す