カラスはしゃべる。そして、旅から帰った。


小平町鰊御殿の前庭にたなびく鯉のぼり。 air-g’パーソナリティーで喋るように描く書道を推進中のカラスです。

昨日まで1泊2日で稚内への旅をして来ました。

初の宗谷岬はまだまだ春が遠くて寒くて最果感いっぱいでしたよ。

今まで見た事の無い宗谷丘陵の景色は、こんな北海道があるんだ。

と、感激!!

そして、巨大な風車が沢山並ぶ道北の町々に触れる度、

もっともっと、自然のエネルギーの活用が考えられそうなのに、と思います。

さあ、5月5日です。

兜飾りも飾ってないし、鯉のぼりなど無理な環境なので、

旅の途中の小平町で見た鯉のぼりで、こどもの日の気分を盛り上げましょう!!

コメントを残す