カラスはしゃべる。そして、子供の書を響かせる!!


20110716_0061__DSC3959

AIR-G’パーソナリティーしゃべるように書道するカラスです。

私は「カラスの描きま書」という書道の集いを主宰していて、会場の中心である保育園には多くの子供達が集まってくれます。

ブログでも何度かお知らせした一人の少年との出会い。小学生の響君。

彼が描く書には人の心を動かす力があります。

それは、どの子も持ち合わせる子供ならではの「力」ではあると思いますが、それだけでは無い色々を響君は持ち合わせている子のように感じています。

書道の集いをしていると、「言葉の空しさ」を感じる事が多くなりました。

沢山、沢山、言葉を重ねても伝わらないのに、たった一文字描いただけで、想いが伝わる事もある。と、書は教えてくれます。

なので、響君の書道はまずはみんなに観てもらおう!と思ったのです。

昨年から、そのための準備をしてきましたが、やっと、その第一弾として、発表の場を持ちます。

まずは、来週の月曜に(528日)トーク&「響」PV上映会を開催します。

言葉では伝わり難いと言いながらトークイベント?(笑)

ええ。だって私、しゃべり手ですから....。(汗)

子供達の書道を、私と一緒に、ここ数年、見守り続けてくれている北の星東札幌保育園の富岡園長とともに、これまでの集いで子供達の様子から見えてくる大切な事をお伝え出来ればと思っています。

そして、プロの写真家、プロの音楽家、プロの映像クリエーターが響君の文字に触発されて、無償で力を注いで下さったDVDが完成しました!

その上映会も兼ねています。

ぜひ、ご覧下さい。

日時 2012528日(月) 午後7時から8

会場 北の星東札幌保育園 (札幌市白石区東札幌保育園)入場無料

描く事は心の解放です。

子供は、自然にそれが出来ます。だからみんな天才なんです。

と、私は感じています。

みなさんのお越しをお待ちしています。

コメントを残す