カラスはしゃべる。そして、2011年にありがとう。


IMG_0028

air-g’パーソナリティーでしゃべるように書道するカラスです。

新しい年を迎える準備をなんとか終えて、最後はここにご挨拶とお礼をと思いました。

今年は3月の大震災で日本中の心が悲しみと絶望に打ち拉がれた年でしたが....。

そろそろ、みんなが前を向き歩き出そう!と感じ始めた頃には、私としては、一番、音楽の力をラジオから届ける時が来た!と思ったけれど....。自分の大切にしてきた番組『週刊カラスの森』が、3月で終了。

正直、なんとなく不完全燃焼な感じで....。

まだまだ、あの番組からの発信でいろいろな事を考えていたから、多少、ガッカリな日々ではありましたが、私には、現在も続く「R-50」の番組では、また、違った意味での伝えたい事はあるし,,,。

ラジオ以外での自分の活動でも、根本に流れるものは自分発信でしかない訳だから....。と、まとまったようでまとまりのない決意のもと、動き出してみると、色々な事が繋がり始めて、今まで、自分のやってきた事をちゃんと自分で束ねる時が来たんだなあ。と、気づいた年でした。

気づいたのだから、新しい年は不器用ながらも自分で束ねてみます。また、引き続き、応援して下さいねっ!!

今年の最後は、娘同然に可愛がっている姪に面接試験の前にプレゼントした書のカードを、あなたにも送ります。

Twitterでこれをつぶやいたら、意外にも好評だったので。(テヘ)

でも、人と人の繋がりの基本は、

『真っすぐに真っすぐな心を伝えるだけで いい』

のだと、感じませんか?

私は、そう、感じた2011年でした。

今年も、いっぱいありがとう。でした。

 

コメントを残す