カラスはしゃべる。そして、創作を始める...。


1年生の男の子が描いた「ば」ここから始まります。

air-g’パーソナリティーで喋るように書道もするカラスです。

子供達の書に触れる度、創作意欲を掻き立てられる。

まあ。私の書などは、あまりにもみんなの文字が凄過ぎて足元にも及ばないのですが....。

この素晴らしき世界を多くの方達に感じて頂くにはどうやって表現しよう!

と、ズート思ってきたけれど、コレいけるかも!?とひらめいて、今日は早速とりかかりました。

今年中には形に出来たらいいなあ。と、思っています。

まずは、この文字「ば」からのインスピレーションで始めました。

さあて、どんなモノになるのか?ならないのか....。

お楽しみに。

コメントを残す