美術館デビュー


「4人の絵本原画展」

2014年6月7日~7月13日

小川原脩記念美術館 (北海道倶知安町北6条東7丁目 1) 開館時間 9時~17時 

詳細はこちらへ→http://www.town.kutchan.hokkaido.jp/culture-sports/ogawara-museum/ogawarakinen-tenrankai/ogawaratenran-korekara/

と、いうわけで、5月に札幌の二箇所の書店で開催された「4人の絵本原画展」が縁あって倶知安町へ!後志管内の皆様はじめまして!

しかもわれら4人、初の美術館デビューです。ただでさえ何だかドキドキでしたが、開催初日の今日、オープニングセレモニーとのことでお招きを受けまして、行ってみるとそれはそれは素敵な美術館でございました。オープニングセレモニーってまさかテレビとかでよくやっているテープカットとか?まさかね、と思っていましたがそのまさかでした。あれよあれよとリボンをつけて来賓席に座らせていただいてセレモニーがはじまり、紅白のテープを倶知安町長や美術館館長と並んでチョッキンと切って展覧会がはじまりました。人生こんなこともあるのですね。

私たちの展覧会を本当にこんな素敵なところでさせていただけるの?!というくらい素敵な美術館で、光のふりそそぐロビーからはドーンと羊蹄山が一望。展示室も高い天井が気持ちのいい空間で作品も私たちと同じように少しドキドキしながら、でも嬉しそうに展示されていました。

展示スペースも広いため、札幌では展示しきれなかった作品も追加しています。

165

観覧には入館料が必要となりますが、どうぞ常設の小川原脩の圧巻の作品群にも是非触れてみてくださいね。 異空間に足を踏み入れたような気持ちになります。

6月14日(土)14時から ロビーにて ミュージアムコンサート (柴瑞穂さんによるピアノ演奏)

6月29日(日)絵本読み聞かせと工作のワークショップ  があります。

青い空 あふれる緑 雄大な羊蹄山を楽しみつつ美術館の後は、温泉 ソフトクリーム 新鮮野菜 湧き水 地元スイーツ などなど みどころいっぱい 北海道の一番さわやかな季節を存分に満喫できる倶知安町へ皆さんも是非!