まだ師走じゃないけれど


なんていうか、もう椎茸なんかかまっている場合じゃありません。なんでこうしていろんなことって重なってやってくるんでしょうか?

例えば店番なんかのお仕事をしている方は必ず感じるはずですが、お客さんって来ないときには全然来ないのに、来るったら何故か皆しめし合わせたように同時に来たりして、さっきまでのあの静けさは何だったんだってなカンジでごった返してテンヤワンヤになり、そして波が引くように帰ってゆく… 見知らぬ人間同士でも知らないところで見えない何かがつながっていてそれに自然と突き動かされているかのようです。

そんなわけで、相変わらず長くてくどい前置きで何がいいたいかっていうと、つまり私のもとにも得体のしれない波が来てるってことですよ。あれもしなきゃこれもしなきゃで毎日スケジュール帳とにらめっこ。ああ本当に大丈夫なんだろうか…という一抹の不安と緊張感そして、でっかいナミがくるぞ〜〜ウヒヒ〜〜!とつい身をよじりたくなるようなわくわく感で腰痛です。

いろいろと乗り越えた暁にシミジミと雑煮でも食べながら穏やかな正月を迎えている自分でもイメージしながら頑張りたいと思います。