雑草会活動報告展


5日まで札幌市内で開催されておりました「雑草会活動報告展」満員御礼大盛況のうちに幕を下ろしました。足を運んで下さった皆々様、本当にどうもありがとうございました。

3人の作家の個性溢れる作品が「雑草」という一つの心を通して絶妙に調和した空間を作り上げることができたと思います。

「第二回雑草会活動報告展」にむけて…かどうかはともかくとしても、とにかく次の活動にむけてそれぞれまた新しい一歩を踏み出すことができました。

ちなみにわれら雑草会、展覧会の打ち上げだってやっぱり雑草です。今年初もののフキノトウを採って天ぷらとフキ味噌のパーティーで盛り上がりました。高級料亭で食べたらすごい値段がしそうないい頃合いのフキノトウを我々は「料亭」と呼んでいます。その「料亭」を天ぷらにしてお皿いっぱいいただく喜びは格別です。もちろんこの中の誰一人本物の料亭には行ったことがありませんが。

春の味とともに冬の間眠っていた細胞が目を覚まします。今年もまたやってきた新芽の季節に喜びと感謝を捧げつつ、新たな気持ちでまたがんばってゆこうと思いました。