作品展のお知らせです


雑草会活動報告展

平成二十三年三月三十一日(木)〜 四月五日(火)迄

於 石の蔵ぎゃらりぃ はやし 札幌市北区北八条西一丁目 一の三(☎011-736-0884)

十一時〜十九時(最終日は十八時まで)

art 009

というわけで、春の陽射しに誘われるかのごとくに開催される雑草会活動報告展。あなたの中にも訪れている春の芽吹きを実感しに、わたしたちの作品展を是非見にいらしてくださいませ。

注意事項としては、今回はあくまで雑草会活動報告展という名の作品展でありますので、会場で実際に雑草が食べれる、雑草の採り方食べ方がわかる という展示ではございません。でもみているうちに雑草を採って食べたい気持ちになる可能性はありますし、そんな気持ちになってもらえたら我々も嬉しい限りです。

いつも謎の生き物の絵を描いている山岸みつこは雑草の間にいそうな生き物たちの絵と立体作品。馬ライターやコニーデ火山など珍奇なブローチ制作でおなじみの千葉朋子は自然をモチーフにした刺繍やアップリケを。捨て身のフィールドワークで自然と接する高橋舞は冬芽と葉痕の模様を沖縄で培った紅型(びんがた)の技術を用いて表現いたします。

いやあ実に楽しみな感じの展覧会ですね。作家はできるだけ会場に常駐しておりますので皆様にお会いできるのを楽しみにしています!