ロックもやし『年末のロックもやし』


繊細な微調整に精神を集中するロックもやしさん

おもいっきり楽しんだ先週のクリスマスパーティーの余韻を胸に、今年最後のご挨拶にロックもやしさんのスタジオを訪れたところ、なんとロックもやしさん、この年の瀬に今まで見たことないほどのガッツリお仕事モード。

なんで今よ? なんて愚問はぐっと心の中にとどめ挨拶もそこそこにおいとまいたしました。ロックもやしに人間が作った暦や一般世間の常識や観念など無用なのです。年の瀬だろうと七夕だろうと、熱い想いが沸き上がって来たその瞬間をのがすことはない、それがロックもやしなのです。

手みやげの「舟和のいもようかん」はロックもやしさんの大好物のはずなのにリアクション超薄かった。かなり音楽に集中していたのでしょう。仕方がありません。

このブログが始まって約半年、ロックもやしさんの謎に満ちた日常にできるかぎりせまってまいりましたが、毎回その本質にまで触れることがいかに難しいかを感じさせられる日々でした。

しかし、ひるむことなく、来年もロックもやしの素顔に迫ってゆきたいと思います。どうぞ皆様お楽しみに!

よい新年をお迎え下さい!!

 

 

 

 

コメントを残す