ロックもやし#016『2000年代問題?』

うぃ〜すっ!あけましておめでとう!
ロックもやしデーす。

 
2000年も、10年経ったわけなんだけども、
ところで、
2000年 から2009年の10年間を
なんて言えばいいのか?わかる?
 
例えばさ、1980年から1989年の10年間を、
『80年代』
英語で言えば、
『80s(エイティーズ)!』
 
1990年から1999年の10年間は、
『90年代』
英語で言えば、
『90s(ナインティーズ)』
だよね。
 
じゃ、2000年の最初の10年間は、
『2000年代』?
 
いやでもさ、2000年代つうと、
もっと広い意味でとられちゃう可能性があるよね。
 
つまり、
2000年から2999年の
100年間のことを指す場合があるよね。
 
という事で、色々と調べてみると....
 
『00(ゼロゼロ)年代』
 
と表現している新聞・雑誌が一番多かったんだ。
 
では、英語では何て呼ぶのか?
 
『Naughties(ノーティーズ)』、
『Zeroes(ゼロズ)』、
『Double O’s(ダブル・オーズ)』、
『2Ks(トゥーケーズ)』
『Oh-ohs(オーオーズ)』、
『Earlies(アーリーズ)』
 

などが提案されているが、
どれも、決定打にはなっていないらしい。
 
 
1980年代のヒット曲を集めたコンピレーション・アルバム
『エイティーズ○○』なんていうタイトルでいくと、
 
00年代のヒット曲を集めたコンピレーションCDの
タイトルは果たしてなんて付くのか?
 
今年、どのレコード・メーカーから『00年代』の
コンピもんを出すのか?
それによって、決まってくるのかな?
 
まぁ今のところ、先に言ったもん勝ちって感じがするな〜。
 
個人的には、
『ゼロズ』よりも
『ノーティーズ』の方が言いやすいかも。
 
だけども、これが今度、
23世紀、西暦2201年になったら、
また同じ問題に直面するんだろうし、
1980年代、2080年代、2180年代、2280年代....
どれも『80年代』&『エイティーズ』とは、呼べなくなっちゃうだろうね。
 
音楽を紹介するときに、
80年代の○○とか、70年代の○○とかって
言えなくなる時代が来るって事か。

コメントを残す