ロックもやし#008 『オアシス!?』


 

うぃ〜すっ!ロックもやしです。

なんと!ノエル・ギャラガー(お兄ちゃん)がオアシスを脱退! 

8月28日(UK現地時間)、オアシスのオフィシャルサイトにて、

ノエル兄ちゃんが、オアシス脱退の公式声明を出したんだって。 

「これ以上、1日たりともリアム(弟)とはやっていけない」と。 

まぁ確かに、この兄弟の仲の悪さは周知の通り。

 
ちなみに、イギリス4大バンド

(ビートルズ、ローリング・ストーンズ、ザ・フー、キンクス)の

キンクス』のレイ・デイヴィスとデイヴ・デイヴィスも仲のワリィ兄弟バンドとして、

UKでは有名な話し。 

そんなキンクスのデイヴィス兄弟に継ぐ、仲のワリィ〜ギャラガー兄弟。
 

1998年の2月、日本武道館で初めて生オアシスを観たんだけども、

ガニ股で腰を落として手を後ろに組んで歌う弟・リアムのいかにもガラの悪そうな態度とは対照的に、ビートルズの『ヘルプ!』を気持ちよ〜くニコニコ顔で歌うノエル兄ちゃん。 

ホントこの人、ビートルズ大好きっ!

って、オーラがバリバリ出てたもんね。

 
で、兄ちゃんがチューニング中、兄ちゃんの頭を軽く叩く素振りを見せながら、

ちょっかいを出す弟・リアム.... 

あれじゃ、兄ちゃん怒るよな〜っ思っちゃったもんな〜。
 

でもって、この二人のバック・バンドか?と思ってしまった、

ボーンヘッドとギグジーのロボットのような動き。
そして今イチ、リズムのノリが悪いドラムのアラン。 

結局この3人は後に脱退しちゃたんだけどもね。

 

なんか、ギャラガー兄弟のバンドって印象を受けたんだけども.... n> 

実はこのオアシス、もともとは、ボーンヘッドとギグジーの二人が前身バンドの

『レイン』を結成して、そこに弟・リアムが入って、バンド名を『オアシス』に改名。

そしてオアシスのライヴを観たビートルズ・オタクのノエル兄ちゃんが、

すべてのリーダーシップを自分に委ねることを条件に

オアシスに加入した事によって、数々の名曲が生まれていったってわけなのさ。

 

だからオアシスのリーダーであり、ほとんどの曲を作る、

ノエル兄ちゃんが抜けるということは....

解散!?

 
いやいや、実はノエル兄ちゃんが脱退したのって、

オレが知る限りでは

これが初めてじゃないんだよね。

  

まず1回目!

デビューして間もない頃のアメリカでの出来事

ロサンゼルスの公演で、弟・リアムがドラッグを使用しながらライヴを決行し、

その悲惨なライブに腹を立てたノエル兄ちゃんは、バンドを脱退!

その後、すぐにレーベル(クリエイション・レコーズ)関係者に連れ戻されたしまったとさ。 


2回目!

2000年のワールドツアー中に、

弟・リアムが当時のノエル兄ちゃんの奥さんの事を侮辱し始めた為、

殴り合いの喧嘩に発展!

結果、ノエル兄ちゃんはバンドを離脱!

バンド史上初めて兄ちゃん抜きのライヴが行われたとさ。 

でもその後、再び復帰!

良かった、良かった。
 

てなわけで、今回3回目? 

でも、この間アルバム出したばっかしだから、 

きっと今度出す頃(3〜
4年後か?)には、
 

和解して、めでたく復帰するのでは? 

それとも、3度目の正直になるのか!?  
今や、ノエル以外のメンバーも作曲する力を持っているオウェイスィス!

 新生オアシスの誕生になるのか!?

  今は騒がず、じっと見守るしかないかもね。

  

たとえソロになったとしても、きっとノエル兄ちゃんは、

名曲『ドント・ルック・バック・イン・アンガー

を歌い続けてくれるだろう。

 

コメントを残す