ロックもやしのお友達。


033

ロックもやしさんがいくら孤高の魂をもっているからといって、お友達がいないというわけではありません。むしろ逆に、その奥深さゆえどんな人でも分別することなく受け入れる博愛の精神に満ちているといっていいでしょう。 今日もちょうどロックもやしさんの仕...

続きを読む

瞬間を生きるロックもやし


727

ロックもやしさんはなんてったって花が大好きなのです。 そして季節季節のその瞬間を味わうのが大好き。 「瞬間を生きるのがロックなのさ」 でました、名言。 もやし節健在です。 今日の一枚は春一番のほんの一時だけを彩る代表的なお花クロッ...

続きを読む

孤高のロックもやし


moyashi 028

ロックもやしさん、なぜこんなに長い間姿を消していたのか、そしてその間何をされていたのか・・・ 答えは非常にロックもやしさんらしく、たった一言 「時代待ちさ」 さすがです、これぞロックもやしのロックたる所以であります。 特にこの3年余り、世間では...

続きを読む

帰ってきたロックもやし


moyashi 183

ロックもやしさんがこつぜんと姿を消してからどれほどの時間が経ったことでしょう、そしてこの世界でもいろいろなことがありました。 待てど暮らせど姿を現さないロックもやし、まさかロックもやしがロックをやめてただのもやしの一本として世間に埋もれてしまっ...

続きを読む

ロックもやし「食欲の秋・ロックもやし」


自作の豆パンの前でご満悦なロックもやしさん。

ロックもやしさん、最近なんとパン作りに凝っているのだそう。 凝り性のロックもやしさんですからね、パン作りにも半端ないこだわりをしていそうで心配です。まさか小麦の栽培して石臼で粉を挽くところからしているんじゃないかと危惧しましたがさすがにそこ...

続きを読む

ロックもやし「続・さわやかなロックもやし」


tiwan 239

台風一過で夏の暑さから秋の気配へと季節は移り変わりはじめていますが、昼間はまだ暑い日も。何だか湿度も高くて、皿に出したポリコーンもあっという間に湿気てしまう今日この頃です。 なので今日もさわやかなロックもやしさんの姿をお届けいたします。 ...

続きを読む

ロックもやし「さわやかなロックもやし」


わたしロックもやしさんに怒られてしまいました。前回のきのこと対話するロックもやしさんの画像から、この夏の間更新が滞ってしまっていたためです。 ただでさえじっとりと湿度のまとわりつく不快な季節に、きのこと対話するじめっとした画像をお届けし続け...

続きを読む

ロックもやし『きのことの対話をするロックもやし』


謎のきのこと対話をするロックもやしさん。

しばらくの間、曲作りに専念していた様子のロックもやしさん。 クリエイティブな作業に入っている時の取材はこちらもナーバスになりますから。邪魔をしてしまわないようにいつものようにちらちらと遠目で様子を伺いながらおりましたが、ある日のこと... そ...

続きを読む

ロックもやし『今やらずしていつやるのだ』


一心不乱に太鼓を叩くロックもやしさん。

ロックもやしさんて本当に極端なお方です。 ついこの前まで春眠うたたねしたり雑草とたわむれたりゆるゆると過ごされていましたが、今週辺りからまたもや完全にロック・オン状態で音楽活動に入ったよう。 夏に向けてなのかどうなのかはわかりませんがジャ...

続きを読む

ロックもやし『春を愛でるロックもやし』


オオウバユリの葉っぱとたわむれる瑞々しいロックもやしさん

春はロックもやしさんにとってもじっとしていられない季節です。なんせもやしですから。日照時間が増えるにつれ光合成も活発になり、なんだかそわそわするようです。 森の緑も日々新しい芽を出してゆきます。 われらがロックもやしも今年の春どんどん芽を...

続きを読む